読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるっとちゃきちゃき

一度だって交わることのないこの世界。

余韻

昨日、もう一昨日になるのか。
アイスショーの余韻が物凄い。画面越しに見たもので、ここまで余韻が酷いのは久しぶりだ…ロンドンワールド以来かなぁ。リピも一度だけなのにさらに酷くなる余韻。レクイエムの音楽、どうしても欲しくて先ほどCDポチりました。ピアノ音楽に弱いです。
首を何回も振るところ、氷を蹴り上げるように立ち向かうところなんかはあまりにもダイレクトに心に刺さりすぎて涙ポロポロ出ます。なんか泣いてばかりみたいですが、普段はそんなに泣きませんよ…wあー、素敵なショーだった。でもフルでノー解説で見たいからevery録画しなきゃ。期待してます!昨年は録画し損ねたんだよ。ギギギだよ。
あさイチも楽しみ。いつまで日本にいるのかな〜。満足いく練習が出来ますように☆

そして、今日はワールドカップ女子バレーを見てました。VSロシア。バレーは完全にメグカナ世代に見てて、そこからゆるゆると大きい試合は見てる感じ。プリンセスメグとかパワフルカナとかかおる姫とか、そういうのはもうやめたのですかね、フジテレビさんは。個人的にはキライじゃないんだけどw大友愛ちゃん、栗原恵ちゃん、高橋みゆきちゃんが好きでしたが、今日、ある一人の選手に堕ちかけました…というか堕ちた。
古賀紗理那選手、19歳。
知子ちゃん記事目当てで勝った今週のNumberで、彼女の記事もありました。ワールドカップが始まる前、たまたま読んでいたのだけれど。その人柄、素敵だなぁと心に留めておきたくなる程には魅力的な記事。
土曜日の初戦は24時間テレビと被っていたので見ませんでしたが、今日の試合を見てみたらもうダメね。むちゃむちゃ好きだ。なんで初見でこんなに応援したくなるか分からないけどとにかく好き。試合中は笑顔も見せていましたが、フルセットの末の敗戦後の真剣な表情に滲み出る悔しさがとても印象的でした。
(そしてとてもカワイイ)
あー名古屋で試合があるって先々月には既に知っていたのに何故チケット取らなかったのか。とても後悔。調べたらジャ○オタさんが結構取るのね。ナルホドね。チケットください。

フィギュアもですが、女子のスポーツが大好きなんだよね、基本。(フィギュアも結弦結弦言ってるけどカテとして一番好きなのは女子)でも、初見でこんなにも心奪われたのは初めてで、まだドキドキしてる。明日の試合も楽しみ。なんだこの記事。これ以上趣味増やしたら私死ぬぞ。(NECレッドロケッツの試合スケジュールを眺めながら)
これまでゆーるゆるで見てたバレー、もう少し本腰入れて見てみたいなって、そんなスタンスになった1日。堕ちたいけれど堕ちられないこのもどかしさ。金銭的時間的にね。現地で見たらもうダメだろうな。どこまでセーブかけれるか、わたし。


紗理那ちゃんカワイイし髪切りたいけれど、わたしは諸事情でまだ切れず。でも年度末までには鎖骨くらいに切りたいなぁ。

そして世界陸上男子100m決勝も見ました。ボルト凄いなー。こちらもNumberで記事を読んだのですが、もともと順風満帆な競技人生ではないんですね。そこが知れた前提で見たあの走りはやっぱりグッと来るものがありました。あまりにも生き方がカッコよすぎるよ。

スポーツってやっぱり素晴らしいな。好きだなぁ。自分の体がなんて情けないんだと思わされた週末でした。月曜からも頑張りましょう!明日のキューバ戦も見るぞーー!!(どんな記事だこれ…www)