読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるっとちゃきちゃき

一度だって交わることのないこの世界。

914

羽生結弦 オリンピック

真夏である。

普段ビルの隙間に閉じこもっている私にはつらい季節である。

大手企業なんかだと既にお盆休み中ということであるが、負け組は当然のように出勤日。いつもより少し人の少ない電車に揺られてまたビルの隙間へと向かう苦痛の二日間である。

 

世の学生はすっかりサマーバケーション。駅のホームで仕事終わりのげっそりフェイスの私にも容赦なく、溢れんばかりの光をガンガン放ち、楽しそうにキャッキャッと話している。座れないし煩いのでこれだから夏は嫌い。

 

先日、カナダ・トロントで結弦氏の公開練習がありました。新SPは何か何かと、

”あれかな、””これかな、”

”私はこれがいいな!””いや、これでしょ。”

”来季は五輪プレシーズンだし、その次はもう五輪シーズンだし、新ジャンル開拓なら今でしょ!

...と、”公開練習”のその四字のみであれやこれやと楽しく話せるのも真夏の醍醐味だったり。

ちなみに私はタンゴプロ懇願派でした。(超大穴で残酷な天使のテーゼ

 

こんな妄想できちゃう訓練された我々ですから、その日は仕事が手につかない方が多数いらっしゃったそうな。ちるこである。

 

羽生結弦、18年平昌五輪で区切り プロ転向の意向示す (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

羽生 今季SPはショパン「バラード第1番」再演 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

とりあえず、公開練習がらみで把握したこと。

  • SPはバラード第1番持越し
  • 平昌五輪後はプロスケーター転向の予定
  • SP持越しは世界選手権の前から決めていた
  • 初戦はオータムクラシック
  • 引退後は自らの経験を活かし、スポーツ全体(特に若い子のため)に関わりたい
  • プロスケーターはベストな状態の時に

 

まず、SP持越し。

賛否両論ありますが、私ははちゃめちゃに嬉しいです。初披露のDOIで見て以来、これが完成したら伝説になると言い続けていましたが、結局ノーミスはありませんでした。どうしても完成させたい。その意思がもう嬉しい。ありがとうございます。ステップのレベル要件の変更もありましたし、当初の構成に戻すみたいですからブラッシュアップされるのでしょう。首を長くし待ちます。あぁ、嬉しい。それにしても、ワールドの前から決めていたんですね。そうか、そうか。そうなんだね。ありがとう。あぁイーグルサンド3A大好き。

 

そして初戦。

フィンランディアだと思ってたよー。オータムなんだね。うんうん。カナダで思いっきり練習して、初戦もリラックスして臨めるといいね。オータムで思い出すのはゼルダケビソ...あれ、視界がぼやけてきたぞ。兎にも角にも、万全の状態で挑めることがなによりです。どうか、そこだけは、そこだけは。そして会社員には辛い時間だな。

 

平昌五輪後の話。
ファンからしたら”し、知ってるよ”な情報ではありましたが、メディアに大々的に報じられるのは今回が初めてだったのかな。
本人も驚いてしまうほど世間を騒がせてしまったこの一報。事実、知人からも「羽生君引退するの!?」といった連絡が複数入るほど。
分かってはいるけどメディアの力はすごいんだな。まるで彼が今引退するかのような見出しの記事もあったし。
でも、こうして彼の口から語られると、こちらの心にもずしっと来るものがあります。分かってる。分かってるよ、知っているよ。
でも、でもそれでも、遠くないその時が来るのがやっぱりとても怖い。今の私にはとても。

 

914.
平昌五輪の開会式まで、あと914日。
あっという間だとわかっているこの914日。
負け組の私は明日も仕事だけど、そんな明日でさえ、きっと振り返るときには大事な1日になる。その後、彼がどんな選択をしたとしても。


------------------------------------------------------
彼を見ていると思います。
1日だって無駄な日はないんだと。
1分1秒無駄な時はないんだと。
あっという間に未来が今になって、今が過去になってしまうんだと。

結果は誰にも分からない。
でも、彼はそこ(2連覇)しか目指していない。
そこを目指す彼を、私は遠くから見守ることしか出来ないけれど。
この914日、噛みしめていたいなって。

こうやって、今を過ごせることが本当に幸せだと、日々感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


...明日もきっと暑いだろうな、だって夏だから。